住宅建設業者の倒産等により工事が中断しても、住宅保証機構が前払い金の損失や追加で必要な工事費用を保証し、お客様のご希望により、工事を引継ぎ完成させる業者をあっせんします。

・この工事の引継ぎによる増えてしまった費用を(限度額あり)保証するタイプ
・上記タイプに加え、前払金と出来高に差額が生じた場合の損害(限度額あり)を保証するタイプ

保証までの仕組み

保証までの流れ